第一話 Jヒーローズ始動!

あらすじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

魔獣に襲われた人々を救うために戦うチーム埼玉。いち早く駆けつけたサイゾウはゲンマー兵を蹴散らすがそこで魔獣ギーブルを目撃する。G子ちゃんRらが人々を救出してる時、遠くから聞こえた女性の悲鳴に反応し現場に急行するスターシャドウ。そこで倒れていた女性に妹が魔獣に襲われていると告げられるが・・・

キャスト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

武蔵/(声)藤田秀和

サイセイバー/(声)阿部二覇

スターシャドウ/(声)筒井 拓

サイゾウ/(声)湯浅 涼

G子ちゃんR/(声)松田 瑠奈

魔獣ギーブル(人間態・声)/山際絵礼奈

スタッフ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

企画・原作・総指揮/木川泰宏

脚本/木川泰宏・宮松広行 監督/ 木川泰宏 VFX監督/児玉ともじ

アクションスタント/アクションチーム・アルカディア、ものつくりプロダクション、LYNX

初回放送 2019年1月5日(土)朝7時30分~

初回放送局 TOKYO-MX2(地デジ093)

Jヒーローズ 第1話 いかがだったでしょうか!?

坂東武人武蔵、彩光サイセイバー、スターシャドウGと各々独自の世界観を持つチーム埼玉はじめ、全国各地で活動しているヒーローたちが一堂に集まる世界[Jヒーローズの世界]

映像化、連続ドラマとして作るには、従来のヒーロー集合イベントなどでのコラボショーとはちょっと違うテイストでヒーローたちが繋がり物語を作っていく必要があります。そのための各ヒーローたちの世界観や設定、関係性などが[Jヒーローズ]仕様となり、各ヒーローたちの元々のファンの方々はちょっと戸惑うかと思いますが、暖かい目で応援してください!

と言う訳で、このJヒーローズ プロダクションノートでは、皆さんにJヒーローズの世界を楽しんでいただこうと、この世界観を補足していきたいと思います。


Jヒーローズの世界観とは?

私たち人間が暮らす世界の裏にある世界、鬼や悪魔、妖怪といった俗に言う魔物たちが住む[魔次元]からの襲来に、日本各地のヒーローがチームを組んで立ち向かうお話です。

ヒーローには必ず倒さなければいけない相手=敵がいます。

坂東武人武蔵には付喪神や式神の一種である魔神たちの集団[魔軍]、サイセイバーには宇宙の果てにある[ダークプリズン大帝国]と、各々の戦う敵の存在理由や目的などの世界観も様々ですが、突き詰めれば私たちの心にある「まだ見ぬ、まだ知らぬ恐怖や罪悪感」で、その恐怖の実体化がヒーローの敵(共通言語)と考えています。

つまり、Jヒーローズの敵とは「心に宿る恐怖」なのです。その恐怖とは?、魔次元族とは?それについては第二話以降で徐々にお話していきますので、ぜひお楽しみにお待ちくださいませ。


ところで、スターシャドウたちヒーローの性格が私たちの知っているヒーローのものとちょっと違いますよね?

設定改変?歴史改変?答えは「いいえ、ちょっと違います」です。

違う次元をとある方法で行き来ができる魔次元族が現れるのが「Jヒーローズ」の世界。

つまりは、武蔵もサイゾウもサイセイバーもスターシャドウも別人(別世界=Jヒーローズの世界の住人)なのです。

武蔵忍法伝 忍者烈風 パラレルワールド版「サイセイバー 其の三(再編集カットバージョン)」でのラストシーン、忍者烈風の世界から元の世界に帰るサイセイバーとすれ違う斬馬刀を握るサイセイバーはそういう事だったのです。

ただ並行する別次元ですので元々の世界の関係性(武蔵とサイゾウ)(スターシャドウとG子ちゃんR)などはそのままですのでご安心を。


本来なら交わらなかった各地で活動するヒーローたちが登場する物語「Jヒーローズ」


これからも様々なヒーローたちと試行錯誤しながら皆さんに楽しんでいただけるよう制作していきますので、ご意見・感想などはTwitterをはじめ皆さんのSNSに #Jヒーローズ でガンガン呟いてください!


次元の壁が崩れ魔次元からの本格的な侵略に立ち向かう各地のJヒーローズたちの戦い!

人間を恐怖から生まれた新たな魔獣に立ち向かうチーム埼玉!

次回のJヒーローズは「復活の魔次元族」です。お楽しみに!

Jヒーローズは毎週土曜日朝7:30よりTOKYO-MX2にて絶賛放送中です!!


この日本を守るのは、オレたちだ!